スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
窯出し
今日は炭の窯出しの加勢に行った



久々の窯出し
PC160714_convert_20111217031844.jpg





人の窯出しの加勢に行って、パチパチと写真を撮るのは気が引けたので
下は前に自分の窯出しで撮ったものです
P2230110_convert_20111217032757.jpg


何度見てもきれいだなぁと思う

終わった後は鼻の穴の中まで真っ黒になるけど(笑)



もう休んで1年半にもなるなぁ

また焼きたいとは思っているのですが...


スポンサーサイト


炭焼き | 22:29:08 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
師走の朝
楽しくグログを拝見致しております。
ここ別府湾の高台も今朝は冷え込みました。
送って頂いた炭は2階の囲炉裏でも使っており、火持ちがよく、種火としも使っています。
有難うございました。「火がご馳走」とはいい言葉ですね。
小生が石窯レストランの営業始めて来年で干支を一回りしますが、いまだに、火の能力には驚かされております。化石燃料を使うガスや電気とは全く異なる火は、食物を美味しく、人々の心を温かくしてくれます。
また機会をみて伺います。
くれぐれもご自愛下さい。
2011-12-17 土 07:47:53 | URL | ギャラリーKAN [編集]
楽しみにしています。
貴重な炭を分けていただいて、ありがとうございました。

キラキラ輝く炭の断面がとっても綺麗で、親子3人、しばらく見とれていました。

そして、七輪好きの父が「家にも欲しい。」と言い出し、2キロ(自宅用)、5キロ(お歳暮)になりました。(笑)

この美しさ、いつか自分の目で見てみたいです。
また炭焼きをされる時は、ぜひ声を掛けてください。
2011-12-17 土 10:38:23 | URL | さやか [編集]
>ギャラリーKAN 様
このたびは炭のご注文を頂きありがとうございました。
今回はご要望の炭が僕の手元にはなく、他の炭焼きの方が焼かれた炭をお送りさせて頂きましたが、喜んで頂きありがたく思います。
ギャラリーKAN様も来年で丸12年になるのですね、おめでとうございます。
ここらの炭焼きの方で何十年もされてる方でも、‘わからない’と言われるほど、炭焼きも奥の深いもののようです。
火の力を使った料理も奥が深いものなのでしょうね。
また機会があるときは伺わせてください
寒さの厳しい折、ご自愛ください


>さやか様
このたびは、わざわざ北郷へお越し頂いたうえ、炭をお買い上げ頂きありがとうございました。
今回は少量でも構わないとの事でしたので、僕が以前焼いた炭で1箱にならず、出荷出来ずに保管していた炭をお分けいたしました。
炭は腐ることはないので古くても使えるのですが(隣のお宅では20年以上前に焼いた炭を今でも時々使っています)、着火する際や炭を継ぎ足す際に‘はしる’事がありますのでご注意ください(‘はしる’とは炭が割れ弾け飛ぶことです)
火熾しの際は弱火でされたほうがはしりにくいです。
また炭焼きを始めたときはご連絡させて頂きます。
今後ともよろしくお願いします。
焚き火についてはご都合の良い日を連絡して頂けたらありがたいです。
年の瀬のなにかと忙しい時期ですので。
よろしければ、ご友人などもご一緒にどうぞ。
2011-12-20 火 21:30:40 | URL | 上村洋平 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。