スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
この木 なんの木 きになる木
最近、またちょっくら家をいじっております


そこで使った木
P9090194_convert_20120915105313.jpg


こんな ぼろぼろの木を使ってどーすんの!?
って思うかもしれませんが


左上に置いてある 皮剥き を使って
外側を剥ぎ取り
P9090195_convert_20120915105406.jpg



電気かんなをかけると
P9090196_convert_20120915105609.jpg



近くから
P9090197_convert_20120915105658.jpg
 
ちょこっと虫に食われている部分もあるけど  まあ綺麗なもんです!!


3、4年前に切ってから ずっと外に置いて 雨風にもさらされていました
リンギ は敷いて 地面には付かないようにはしてたけど


正直 自分も さすがに使えないかなぁと思っていたけど
すごいなぁ




さてさて この木の 名前は......


クリの木       です!!



水に強く なかなか腐れない 丈夫な木

線路の 枕木 なんかに使われていた(いる?) し

ちょっと昔の家の土台なんかにも よく使われています

縄文時代の人も クリの木を よく使ったそうです 
 

しかし、上の写真のように外側は早く腐れてしまい 芯の部分のみ使えるので
かなり大きなクリの木でないと 建物の構造材として必要な大きさは得られないようですね

ここへんでは そんな大きなクリの木には もうあまり無いようですが...






しかし

外見は キタナクても    中は こんなキレイなことが

あるんやろうな


と 思ったのでした





スポンサーサイト
家つくり | 10:48:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
風呂窓完成
本日、風呂の窓が完成し
半露天風呂!だったうちの風呂が 内風呂になりました。

P3080952_convert_20120309011028.jpg

昨年の末に 製作にとりかかったのだが
なんやかんやあって中断 ようやく完成しました

冬は終わってもう 春になってしまったけど...



ちょこちょこと自分で 家の改装をしてたりするので
「器用ですね」
なんて言われることがある

けんど、僕のことを知ってる友人がそれを聞いたら
「こいつのどこが器用やねん!」
と笑うだろう


手先にしても
人付き合いにしても
生き方にしても

器用なことはひとつもない

あぁ、ガッコウのお勉強だけは 器用にしとったかもな(笑)



話は ものづくりにもどって
「色々と ものをつくるのは器用な人だ」 とは限らない と思う

器用な人のように ちゃちゃっとは出来ないかもしれないが
不器用な人でも 思いを込めて 時間をかければ
多くのものは 作れると思う


そこにかける 情熱と 時間が あるかないか


器用な人がうまく作ったものより、不器用な人が苦労して作ったものの方が
味があったりするんじゃね?


なんて、不器用な人間のひがみです!(笑)




とにかく、最後に言いたいことは

「窓って素晴らしい!!」

ってこと

全然、寒さが違う!!




家つくり | 23:06:32 | トラックバック(0) | コメント(4)
風呂の蓋
前前々からしたかったこと第2弾!?
今日は風呂の蓋を作りました

思ったより時間がかかったけど何とか出来ました
PB050254_convert_20111106225101.jpg

PB050257_convert_20111106225313.jpg
使いやすいかなぁと思ってあえてセパレートに

PB050256_convert_20111106225207.jpg
ちょいとこだわって板と取っ手の継ぎ手はアリにしました
おかげで苦労した(笑)
けど、やれば出来るとわかったのでいいこっちゃ

今までの蓋
PB050258_convert_20111106224847.jpg
僕が住む以前の住人からも使われてて、僕も3年以上使わせてもらいました
その間に切れて2つになり、さらに3つになり....
長い間ご苦労様でした。そして、ありがとう。

ちなみに上記の蓋を2つにするアイデアはこの切れた蓋から頂きました

家つくり | 23:27:40 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。